2005/05/10

さて、ロス、ラスベガス、トロントに行ってきます。

おととい大阪から東京の実家に戻ったばかりだけど今日LAへ発ちます。
9年前のはじめての海外旅行もロスでした。親には「千葉に行く」って言って旅立ったあの日が人生のターニングポイントだったのかも。いや、ターニングポイントっていえるほどターンしきれてないな。
今回こそめっちゃターンしてきます。

はじめての海外旅行では、中年の黒人男性はは皆モーガンフリーマンに見えたり、
初めて入ったハンバーガー屋の「まゆげ黒いのに髪金髪」アジア人店員が超かっこいい上に感じがよくて「俺もこうなる!」と憧れたり、
エレベーターで見知らぬおじさんに"How are you?"と聞かれて "I'm 19years old"と答え、そのおじさんに間違いを指摘されたり、

なぜかイギリス人と友達になり一緒にドジャースタジアムに行ったり、
めっちゃかわいいスイス人に、聞いてもいない連絡先を教えてもらい勘違いをしたなー。

でもさすがにそんな体験だけではもう満足できない。
いろいろ企画をねじ込んでいきます。

まずはE3(ゲーム業界最大のイベント)の通訳に全力投球します。
T-mobileっていう無線LANサービスに登録したのでスタバとかから更新できるはず。乞ご期待。ていうかE3とトロントのインタビュー以外に何をすんのかあんまり決めていない。でも乞ご期待。

ん? 「乞」ってなんだ?
ご期待を「乞う」ってことか?
じゃあ「乞ボーナス!」(上司に)、「乞接吻!」(恋人に)なんてのもありか。
まあいいや、行ってきます。