2009/01/07

宇野謙 vs 自然 第2ラウンド

通称、自然に興味がない男、宇野謙はパースの西側に浮かぶロッドネスト島に行ってきました。

海には昔から興味なかったです。
「プールでいいじゃん。海、しょっぱいし」って思ってました。

テレビで海中の映像見てると、ちょっと苦しくなるんですよね。
コーホー、コーホーっていう息の音とかも、なんか苦しそうで苦手。

ただ、パースの海はどこでもきれいらしいので、さすがにスノーケルくらいはやりたいなと思って、行ってみました。
SBSH0030








スノーケルセットを持っていた中年グループに「どこで借りれますかね?」と聞いたところ、「今、店が改装中だって誰か言ってたなあー。これ使っていいよ。」といって自分のスノーケル&足ひれ?を使わせてくれました。

SBSH0032








きれいなサンゴのエリアもあるらしいんですが、ちょっとそこまでいく自信がなかったので、海岸沿いに泳いでみたら、、、、、うわーすげー楽しい!!

なんかゴムのマウスピースみたいなやつでずっと呼吸してんのに、全然苦しくない。
あれ普通に居間でつけてろって言われたらオエッってなるよね。

わけのわからない魚も見れました。
なんかこう、軽石みたいなやつ。わけわからないでしょ?


ビーチ沿いだけであんなに楽しめるんだから、ケアンズのグレートバリアリーフでやっときゃよかったなあ。

ケアンズついてまず行ったの、「床屋」だもんなあ。


この島で有名なネズミ的なものもいました。

SBSH0034








今回は11RTKO負けくらいですね。自然、手ごわいなあ。
中盤、ちょっと盛り返したラウンドもあったんだけど。